TOP > 体験レポート > Kazuma様 & Eiko様

体験レポート

Kazuma様 & Eiko様

清交倶楽部の結婚式(和婚)をお選びになられた理由をお聞かせ下さい。
二人の住まい(明石と豊岡)の中間だった姫路で、なおかつ神前式が挙げられる式場だったからです。そしてお城好きで日本100名城のスタンプ集めをしている私たちらしく「世界に誇る姫路城」がすぐ近くにある式場だったからです。式場見学に行き、披露宴会場の長生殿を見て即決!
お二人らしさを演出するために、最も気を配られた点をサプライズ等教えて下さい。
歴史好き、そしてお城好きの二人なのでもちろん姫路城での前撮りをさせていただきました。披露宴では、和楽器が使われているBGMを選びました。甲冑も着せていただき“和”でいっぱいにしました。
ご披露宴当日、一番心に残った出来ごとを教えてください。
新郎側、新婦側それぞれの家族親族どうしや同僚どうしが仲を深めていて嬉しかったです。あと、式場スタッフ様のお計らいでしょうか、鏡開きの樽ラベルが“白鷺城”になっていたり、ウェディングちらし寿司が姫路城だったりと”城づくし”にしていただいていて感激しました。
これから結婚されるカップルに、メッセージをお願いいたします。
姫路まで遠方だったため、打ち合せに行けないときは電話やメールで話を進めることが多かったです。どんな形でもプランナーさんがしっかりサポートしてくださいますので心強かったですよ!和婚の理想を実現してくださる総社さんでぜひ挙式披露宴を考えてみてください♪

WEDDING DATA

Kazuma様 & Eiko様

Kazuma様 & Eiko様

挙式日 3月20日

担当プランナーよりメッセージ

「歴史」「お城」好きのお二人。遠方にもかかわらず何度も打ち合せに足を運んで下さり、本当にありがとうございました。お二人の誠実なお人柄に私も何度も心癒されました。そんなお二人だからこそできた“おもてなしのお気持ち溢れる”素敵なご披露宴となりました。いつまでもいつまでもお幸せに♡
また、人生の節目には城下町姫路へ…お二人の永遠の幸せを願う播磨国総社へ是非いらして下さいませ。